上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN5792.jpg

本編が書きあがらないので、2日目後半を先に更新。
そのうち・・・更新するはず

TANTANロングライドも無事完走したモッキー。
あとは京都に帰るのみ…と言いたい所だが、レースが終わってさっさと帰るのはもったいない。
帰りの列車までまだまだ時間があるので、天橋立観光に赴こう。

まずは天橋立駅前にある智慧の湯で汗を流す。
古めかしそうな雰囲気を放っているが、そのオープンは1999年と結構新しい。

入湯料は600円。TANTANロングライド参加者はゼッケンを見せると100円割引で入ることができた。
モッキーの後にも先にも、走ったチャリダー達が風呂に入っていた。
ふ~、さっぱりした。
DSCN5796.jpg
DSCN5797.jpg


昨日今朝と2回走った天橋立だが、観光らしく上から眺めてみよう。
展望できるポイントは2ヶ所。南側の文殊山と北側の傘松公園。
どちらもリフトかケーブルカーで上がる事ができる。

こちらもロングライド参加者は割引される。
・・・なのだが、さっきの温泉の入浴券がセットになった割引券「湯・遊チケット」が発売されている。
料金は1000円・・・ロングライド割引よりも安いのですが。
風呂に入る前にそいつの存在に気付いてしまい、割引を使わずこっちを購入。
少し金が浮いたのだが・・・なんか複雑な気分。

DSCN5811.jpg

これが日本三景の1つ天橋立。
宮津湾(右)と内海の阿蘇海(左)を南北に隔てる全長3.6キロメートル及ぶ湾口砂州だ。
丹後国風土記では伊弉諾命が天に通う為に立てた梯子(天の橋立)で、倒れて現在の姿になったとされている。
どんだけデカいんだよ、伊弉諾って・・・。

昨年の夏に宮島にいったので日本三景でまだ行ってないのは松島だけか。
モッキーの日本三景制覇はいつになるのだか。

DSCN5813.jpg

よっと!股覗きをしながら写真を1枚。
・・・単に画像を回転させただけじゃないぞ?

ここ文殊山から見る天橋立は、龍が天に上る姿に見えることから「飛龍観」とも呼ばれている。

DSCN5825.jpg

DSCN5827.jpg

次は文殊堂。
正確には知恩寺といい、臨済宗妙心寺派の寺院だ。
奈良県桜井市の安倍文殊院、山形県高畠町の亀岡文殊とともに日本三文殊の一つとされている。
ここにある文殊堂や多宝塔は国宝に指定されており、他にも文化財が保存されている。

某点検やナトリウムやら金を漏らし続けてる増殖炉は関係・・・あるんだな。
名前の由来はこの文殊堂だし。

DSCN5840.jpg

今朝と昨夕は松林を突っ切っただけだったので、今度は砂浜に行ってみた。
遠くから見ると真っ白な砂浜が広がって見える天橋立も近くから見るとこんな感じ。
一時期は土砂の流入量の減少や海流の変化と浸食によって砂州が消失しかけていた。
現在でも堆砂堤を設置して土砂の流出を食い止めているのだとか。

それにしても・・・やはり海藻が多すぎる。走ってる時からずっと思っていたが。
実は大量繁殖してるとか?そのあたりは詳しくはわからん。

DSCN5836.jpg

DSCN5846.jpg
DSCN5854.jpg

17:36 はしだて8号 乗車

さて帰りの電車の時間が来た。特急「はしだて」に乗って一気に京都(二条)まで帰る。
俺の中では未だにこいつはタンゴディスカバリーなのだが・・・。
特急に乗るならこれか、最新型の287系だよね。
(げろし・・・もといくろしおに何度も乗ってる俺には381系は我慢できん!)

いつもは2両編成だが、今日は4両に増結。
早めに並んでいたおかげで、最後部の席を確保できた。
座れることより、自転車を置くスペースがあるか心配だったが杞憂に終わった。
座席の後ろにチャリを置き、二条までの約2時間グッスリ。
車両のデッキでは場所を確保できなかったチャリダー達が自転車と一緒に立っていたが・・・。

DSCN5860.jpg

19:47 二条駅

二条駅に到着。
いつものことだが、帰りの電車で休んで帰った後に再び自転車をこぐと半端なく重たい。
駅から自宅までたかが3,4キロ。よく走る道筋なんだけど、やたら遠く感じた。
これもいつものこと。

やはり、制限時間と追い越されるという概念があると周りの景色に目を回していられなくなる。
まぁ・・・モッキーは1人でじっくり走っていく方が性には合うのか。

これまで全然雨降らなかったけど、流石にこれらは雨が降ってくるだろう。
7月は期末考査があるし、次にサイクリングに出かけられるのは早くて8月か。
夏休みはどこに走りにいこうか・・・。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://mokkyobiyori.blog.fc2.com/tb.php/392-f2acadfb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。