上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN1154.jpg

カブトガニ博物館を後にして、笠岡湾を跨ぐ神島大橋を渡る。

地図を見ると、橋の直前にしか上に上がる道がない。しかもかなりの急勾配だ。
でも、迂回するのも面倒。なので急坂をゴリ押しで上った。
ただでさえ坂がキツイ上に、キャリアに積んだ荷物のせいで後輪がムチャクチャ重たい。
やはり、荷物をぎっしり積み込んでいると話は変わってくるなぁ・・・。

神島を渡って、笠岡バイパスに入る。
笠岡バイパスは国道2号線のバイパスだ・・・一応。
地図で見ると、ぶつ切りになったR2の表示がかなり浮いている。
Wikipedia曰く1日当たりの交通量4000台の見込みらしいけど、どれだけ楽観視しているんだ!?
「お、バイパスだー」と思って騙されたドライバーがどれだけいるのやら。
広域農道って行ってくれた方がまだ説得力があるぞ・・・。

DSCN1162.jpg

12:50 道の駅 笠岡ベイファーム

ここでちょっと昼食を兼ねて休憩。
昼ごはんは笠岡ラーメンにすることにした。
夜は尾道ラーメンにするつもりだし・・・ここでもラーメンジャンキー発動か。
昼飯時で結構混んでいたので、待ってる時間>飯食ってる時間になってしまった。
このタイムロスが後々響いてこなかったらいいのだが。
DSCN1164.jpg

14:00 広島県入り

やっと広島県入り。福山の工業地帯を走っていく。
工場が並んでるだけあって、トラックの交通量がかなり多い。
避けるべきだったか・・・でも遠回りになるしなぁ。

福山からは尾道へ真っ直ぐ向かわず、海沿いに鞆の浦を目指す。





ハッ∑(゚Д゚)



突然睡魔に襲われて、一瞬フラッとよろめいてしまう。
これは危ないと、道路沿いの公園を見つけて30分ほど仮眠をとった。
公園の写真も撮ってない辺り、相当ヤバかったと思う。早朝から動きぱなっしだからなぁ。
こんな調子で、マジであと4日間走れるのか・・・。

DSCN1187.jpg

16:25 鞆の浦

古くから瀬戸内を通る船々の潮待ちの港として栄えていた。
「崖の上のポニョ」のモデルとなった街としても有名。

深く見周りたい所だが、今は時間が無い。先を急ぐことにする。
尾道までおよそ25㎞・・・地味に遠い。
スタートが遅かったとはいえ、普段のサイクリングならもう家に着いている時間だ。
日が沈んで暗くなる前に何とかして付いておきたいなぁ。
無心で尾道を目指す・・・

DSCN1217.jpg

西瀬戸自動車道の尾道大橋が真上を横切っている。
この海沿いに広がる街並み、これこそ「山陽」ってイメージだわ。
山陽新幹線も山陽自動車道も山の中ばかり走っていて、海が見えないのが残念。

奥には尾道市街が見えてきた。さぁ、今日のゴールは目前!

DSCN1222.jpg

18:30 尾道駅

取りあえず、1日目走破。
余談だが新倉敷駅からそのまま普通列車に乗っていれば、尾道駅まで約50分で行ける。

2週間後、同じ場所に立っているとはこの時のモッキーは知る由はなかった…。

DSCN1224.jpg
DSCN1226.jpg

今日の宿は旅館『佐藤』。尾道駅から徒歩2分の場所にある民宿だ。
当日予約だったのに、こんないい場所がよく空いていたなぁ。
モッキー以外にもチャリダーが数名宿泊していた。

荷物置いた後は尾道市内へくりだす・・・事は出来ずにこの日はダウン。
力尽きて、そのまま眠ってしまった。尾道ラーメン食べたかったなぁ。
まだまだ先は長い、体力は温存&回復させておこう。

⇒なお後日、未練は回収してきた模様。

明日は今回の旅行のメインイベント、しまなみ海道だ!

本日の結果
走行距離 92.4km    最高時速  46.7km/h
走行時間 4時間56分  平均時速 18.6km/h

ここまでの走行距離・・・92.4km
ゴール(徳島)まで ・・・348.5km
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://mokkyobiyori.blog.fc2.com/tb.php/356-b37b06a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。