上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN4034.jpg

DSCN4037.jpg

まだまだ春は遠い寒さだが、暦の上では2月4日から春だ(一応…)
京都でも節分にまつわる祭りは幾つも行われるが、その中の1つ吉田神社の節分会に行って来た。

吉田神社の節分会は特に歴史が古く、室町時代から行われている。
2月2日から4日まで3日間に渡って行われ、多くの参拝客で賑わう。

テストも終わった事なので、久しぶりに京日和らしい事が出来るとモッキーもウキウキである(笑)
DSCN4024.jpg

境内には巨大な8角形の柱がある。大きさは直径・高さ共に5mだそうだ。
これは吉田神社の節分祭における目玉、火炉祭に使われる火炉だ。
節分の日の夜11時、これに火を点けて燃やす。
これを見れば、炎が無病息災をもたらして新春の幸運を授けられるらしい。

・・・流石に寒いからもう1度夜に来るのは嫌だが。

DSCN4026.jpg

DSCN4025.jpg

火炉には参拝客が持ってきた物が色々と奉納されている。
古い御札や破魔矢・・・ぬいぐるみやダルマもあった。
何か勿体ない気がするが…持ち帰っちゃだめだよなぁ。

あぁ、そんなつぶらな瞳で俺を見ないで~。

IMG_0765.jpg

節分と言えば豆まき。「鬼は外~福は内~」は節分の風物詩である。
残念ながらモッキーの下宿はアパートの3階。
玄関に撒いたら迷惑になり、ベランダに撒いたら凶器になってしまう(笑)。

1袋200円。ちょっとした縁起物である。
また福豆には抽選券が付いており、後日行わる抽選で当たれば景品と交換できる。
特賞はなんと自動車!免許持ってないモッキーが当たっても意味無いが。
ちなみに結果は…当然の如く外れ。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://mokkyobiyori.blog.fc2.com/tb.php/330-1318325b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。