上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN5333.jpg

その2へ

翌朝。今日もいい天気だ。
朝風呂を入って目と身体を覚まし、8時過ぎに出発。
奥琵琶湖パークウェイに入り、昨日見えてた登り坂を登っていく。

奥琵琶湖パークウェイは1968年に開通。当初は有料道路だった。
琵琶湖を望むドライブコースだったが、2006年にがけ崩れが発生し通行止めに。
翌年には復旧したが、依然一方通行の状態が続いている。
この一方通行には「自転車」も含まれているみたいだ。実際、守ってる人はどれくらいいるのやら…。
そのせいで、今回の琵琶湖1周のルートは右回りでしか走る事が出来ない(2013年現在)。

朝一番、出発してすぐのヒルクライムはやはり堪える。
真下には菅浦の集落、奥には昨日走ってきた所が良く見える。

DSCN5335.jpg

8:25 葛龍尾崎展望台

葛籠尾と書いて、『つづらお』と読む。何かカッコいい。
展望台からはこれから走っていく湖東の方の景色を望める。
あの建物が集まっているのが長浜市街かな・・・?

ここから一気に下り・・・と思いきやアップダウンが何度も続く。
やっと下り坂か?と期待した矢先にまた登りというぬか喜びを何度も繰り返す。
前述のとおり、がけ崩れを起こした場所にはが張られ1車線になっている所が多々。
崩れている所の写真も撮っておいたほうが良かったかなぁ・・・多分ボツにしてたけど。
... 続きを読む
スポンサーサイト
今まで言い忘れていたが、6月2日に行われるTANTANロングライドにモッキーも参加する。

ちなみに自転車イベントの参加経験はこれで2回目。
以前には、2012年春の大阪サイクルイベントにも参加していた。
こういうツーリングイベントがあれば、これからどんどん参加していきたい。
ヒルクライムやロードレースは・・・チャリ&身体のスペック的に無茶だろうな。

で、その参加証が先日届いた(ポストの中に気付かず、数日放置されてたことは公然の秘密)。

IMG_0932.jpg

参加証はこんな感じ。VITAさんはモッキーの大事な所(名前とか住所)を隠してます。

190キロのAコース、100キロのBコースが選べるが、モッキーはBコースを選択。
Aコースを選んでも良かったんだけど、完走したかったのでBコースを選択。
今までで1番走った距離が130キロだったから、それ以上の距離は未知の領域なんだよなぁ。
でも、Bコースだと少し物足りなく感じる不思議。

IMG_0929.jpg

参加証以外には観光資料がギッシリ詰まっていた。
まぁ・・・モッキーには要らないよね。観光?何それ美味しいの?

唯一・・・というか一番不安な要素はやはり天気。
天気予報によると前日の土曜日は曇り一時雨で、当日は曇りだそうだ。
梅雨に入ってしまったから仕方ないのだが、雨は降ってほしくないなぁ。
DSCN5519.jpg

ここは米原駅。
今日はSL北びわこ号に乗りに行った。

滋賀県の湖北の観光振興と蒸気機関車の動態保存運転を目的に1995年(平成7年)8月に運転を開始。
梅小路以外で関西から一番気軽に乗りに行けるSLとして人気を集めている。
今春は5月19,26,6月2日に運行された。

特急しらさぎ、普通(新快速)、そして北びわこ号の3本が10分以内に出発するなかなかの過密ダイヤ。
隣のホームには大阪始発の長野行しなのが入っていたり、なかなか鉄分の濃い時間。

ホームには子連れや大きなお友達鉄道ファン達がスタンバイしている。
そして、SLがゆっくりとホームに入線。先頭は写真を撮る人だかりでいっぱい。
モッキーは無理してここで撮る必要はないので、さっさと車内へ移動。
汽笛の音と共に、客車がのっそりと動き出した。

DSCN5533.jpg

普通電車なら20数分で走る所を、50分かけてのんびり走っていく。
客車特有の揺れと走行音とSLの煤けた煙の匂い、これこそ旅情ですなぁ。
(ちなみに奥に見える道、3週間ほど前に走ったような・・・)

そして木ノ本駅に到着。さて、撮影会と参りますか!
... 続きを読む
DSCN5270.jpg

まとめへ
その1へ

13:07 近江高島駅

やっと品物が揃ってるコンビニを発見。
国道からちょっと離れてるから当然か・・・売れ切れてる方がおかしいよな。
昼飯はこの先の道の駅で取るつもりなので、軽くお菓子をつまみながら休憩。
何となく湖西線を見てたら、ちょうど札幌行のトワイライトエクスプレスが通過していった。
北海道もチャリで走ってみたいなぁ・・・と思いふける。

DSCN5277.jpg

安曇川のデルタ地帯を走っていく。
このあたりの地形、地理の教科書やら問題集でよく見たなぁ。
要するに周りに何もないわけで・・・風が強い。しかも向い風という徹底した嫌がらせ。
うおー、ペースが鈍くなっていくー!
... 続きを読む
2013.05.22 御土居
DSCN5497.jpg

聚楽第や寺町などの京都改造計画の1つとして作られた。
防衛の為ってよく言われてるけど、実際の所は目的を記述した文献が残ってないので推測なのが現状。
江戸時代以降は鴨川や紙谷川の部分が堤防として活用された。

明治時代に幕府所有の土地が民間の所有になり、市街地拡張による住宅開発でぶっ壊されていく事に。
これはやべぇよと焦ったのか、残った御土居を保護する為に1930年(昭和5年)に国の史跡に指定された。
ちなみにWiki先生曰く、御土居の破壊が主に始まったのは大正以降。
そして史跡登録されたのが昭和5年・・・ぶっ壊すペース早すぎじゃありませんかねぇ。

... 続きを読む
DSCN5223.jpg

9:25 大津港

という訳でやって来た大津港。
この構図、ちょうど1年前にも撮ったような・・・。
もちろんここまでは自走。…既にバテているけど、大丈夫か?

9時半、大津港を後にする。
ルートはR161沿いに琵琶湖を北上。右回り(時計回り)で琵琶湖を周る。
明日の夕方、再びこの場所に帰ってくる!!・・・ことが出来ればいいなぁ。

DSCN5227.jpg


何となく比叡山を1枚。
京都側からは日ごろ眺めているが、こっちから見ると違って見える。

R161はかなり渋滞していた。流石ゴールデンウィーク、観光客の量が半端ない。
そのせいで車を追い抜けるわ追い抜けるわ。何百台くらい抜き去っただろうか・・・。


... 続きを読む

IMG_0912.jpg

今日食べに行った店は千本寺之内にある「なるかみ」。
大学の講義が始まるのが午後からだったので、開店直後のお昼前に入店した。
昼飯でラーメンを食べに行くのって久しぶりじゃないかな?
後で知ったのだが、ここの店長が怪我をしていて最近まで休業していたみたい。

注文したのはラーメン(600円)。京都のラーメンらしい背脂醤油スープだ。
背油系はモッキー的に少し重いが、比較的あっさりしている。
これは結構いけるぞ・・・と箸と喉が進んで行って完食。
他の店と比べるのは好かんが、背脂醤油ラーメンの老舗「ますたに」にも引けを取らない味だと思う。
こんな美味い店が近所にあるとは思ってなかった。自分もまだまだ不足だなぁ。

どうでも言いけど、名前から某番長や某カードゲームを連想する人はどれくらい居るのか。
元ネタはどっちも歌舞伎に出てくる雷神なんだけど・・・俺は前者だったorz


なるかみ
京都市上京区花車町481
TEL/075-464-6760
営業時間/11:30~14:00 17:30~22:00
定休日/木曜日
IMG_0940.jpg

最近、ラーメン食いに行く割合がガクッと減った。
ラーメン記事書き始めた頃は週1ペースで行ってたのに・・・。
それはそれで食い過ぎじゃないのか、突っ込みたくなるが。

そんな訳で、今日食べに行ったラーメンは一乗寺の「鶴はし」。
こってりしたラーメン屋が多い一乗寺の中でも、珍しくあっさり系のラーメンだ。

注文したのはラーメン(650円)。岩海苔ラーメンも気になるが、とりあえず普通で注文。
スープはモッキー好みのあっさりスープ。鶏ではなく、鴨を使っているみたい。
チャーシューは薄めだが5枚も入ってるのが嬉しい。
底に沈んでいるニンニクスライスも残さず官職。(明日・・・臭い大丈夫だよな?)

かなり美味いラーメンだったのに、ガラガラだったのが意外。
近所には天天有や高安などの店が犇めく激戦区だが、もっと評価されてもいいんじゃね?

鶴はし
京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町38-7
TEL/075-722-3434
営業時間/11:00~14:00、18:00~22:00
定休日/木曜、第3金曜
Lake_biwa.jpg

琵琶湖
言わずもがな、日本最大の面積を誇る湖だ。

標高差の少ない湖岸を車やバイク、自転車で走る人は多い。
その為、湖の周りを通る道沿いには休憩施設や宿泊施設も整備されている。

1周の距離はおよそ200キロ。
自転車に慣れてない人でも3,4日あれば、完走することができる。
中には1日で1周する猛者もいるとかいないとか・・・。

・・・で、モッキーはゴールデンウィーク中の5月3日・4日の2日間を掛けて走ってきた。
計画自体は去年の春の時点であったのだが、何だかんだで行かず仕舞い1年が経過。
このまま放置したままではアレなので、このゴールデンウィークに行く事を決断。
それもまた補講や天気による妨害も食らいそうになったが、何とか2日確保できた。
1泊して続けて走るのは昨夏の未だに旅行記が完結していない四国旅行以来だ。



走行距離 238.0km   平均時速 19.6km
走行時間 12時間5分   最高時速 40.9km


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。